*2007年03月19日:ホワイトニング7日目
*2007年03月20日:優香式リゾットを作る
*2007年03月21日:カインズに買いだしに行く
*2007年03月22日:ダブリ買い防止策
*2007年03月23日:期限切れ
*2007年03月24日:「Beast of East 3」
*2007年03月25日:チキンのカレー味フランス風を作る
*目次へ戻る *先週へ *次週へ


*2007年03月19日:ホワイトニング7日目


 今日は有休取得済み。10時からK歯科医院にトータル7回目の通院。今日は上下両側のオフィスホワイトニングである。(前回は上側のみ。)歯に薬を塗って10分間光を当てる。これを3セット。途中で寝てしまったのも前回と同じ [;^J^]。今日の会計は47100円だが、これは2週間後に行う下側のオフィスホワイトニングの分も込みである。ホームホワイトニングは引き続き続行。

 帰宅してからカインズホームセンターへ。調理道具(小物類)と、シンク下の扉の中を有効に使うための収納用具をチェックする。今日は買わない。明日、志登呂のイオンで相当品をチェックしてから、どちらで買うかを決めるのである。まぁ多分、カインズで買うことになるとは思うが。(収納用具は、どれもこれもいまいちだなぁ。)

 三方原のアマノ書店に寄り、発注していた「住所ゴム印」を受け取る。1986年に寮を出て現在のアパートに移り住んだときに、ゴム印を(今は亡き松菱デパートで)作ったのだが、その後20年以上経つあいだに、現実側の変化がいろいろありましてね。[;^J^]

* 電話番号が「0***−**−****」から「0**−***−****」になった。(つまり、市外局番の桁数が変わった。)これは、市外からかけてくる分には同じことだし、市内の人は事情を知っているしで、実害がないので放置。
* 郵便番号が3桁から7桁になった。これについては、毎回4桁、ボールペンで書き足すことで対処。[;^J^]

 ..とまぁ、これまでは凌いできたのだが、この4月から政令指定都市に移行するとやらで「浜松市」と「富塚町」のあいだに「中区」が入ることになった。これはもう頑張っても仕方が無い [;^J^] というか、そもそも頑張る意味が無いので、作り直したという次第であった。

*目次へ戻る


*2007年03月20日:優香式リゾットを作る


 土曜日にO内科で行った血液検査の結果を、電話で確認する。どの数字も(γGTPも含めて)概して良い方向に向かっている。(まぁ、γGTPについては、それでもなお正常値を大幅に逸脱しているのであるが。[;_ _])あまり変わりばえしないのが中性脂肪で、正常値の限界ぎりぎり。う〜む、毎日ヘルシアを350cc飲んでいるのだが [;^J^]。効果がないのか、それともヘルシアを飲んでいるからこの数字で踏みとどまれているのか。ま、後者だと考えて、飲み続けることにしましょうかね。

 帰宅時にイオンへ。エイデン、HMV、谷島屋に寄ってから、ジャスコで調理小物などをチェック。やはりカインズの方が概してなんでも廉くて種類が多い。明日、買い出しに行こう。

 先日、「いまどき!ごはん」という番組で優香が紹介していた、「カップ味噌汁のリゾット」を作ってみる。豆乳200ccに水も同じ位いれ、カップ味噌汁のスープの元のペーストをいれて溶かす。沸いたらシメジと冷やご飯をいれてリゾット状になるまで混ぜ、粉チーズとオリーブ油で仕上げるのだが..これほど簡単に作られたとは思えぬ美味しさであり、驚く。

 鴨志田穣氏、逝去。享年42歳。死因は腎臓ガン。

*目次へ戻る


*2007年03月21日:カインズに買いだしに行く


 カインズホームセンターに買いだしに行く。デジタル式のハカリ、キッチンタイマー、トング、アク取り、霧吹き等など。これらに加えて包丁セット [;^J^]。なにしろ現在使用中の包丁は20年以上、ロクに手入れもせずに使ってきた奴で [;^J^]、切れ味については、簡易研ぎ器(水を入れて刃を差し込んで前後にしごく奴)でなんとか誤魔化しているものの、先端は刃こぼれして丸くなっているため、例えば必要に迫られて人に刺し込む場合にも刃がスパっと入らず却って苦しめることになるという非人道的な代物だ。ここは切れ味の良いものを常備しておくのが優しさというのものだろう(..じゃなくって。[;^.^])

 これで、料理の本で「これだけは揃えておきましょう」と紹介されている基本的な道具は、大体そろったことになるかな。(無論、卵焼き専用とかお好み焼き専用とかの特殊な道具は、ほとんど買っていない。置き場所の問題が切実なので、今のアパートに住んでいる限りは、この類は買わない可能性が結構高い。)

 シンク下の扉の中に入れる小さな棚については、取りあえず見送った。どれもこれも帯に短し襷に長しで、全然サイズが合わない。ここは専用品ではなく、汎用の組み立て家具にするべきだ..というわけで、仕切り直しである。

*目次へ戻る


*2007年03月22日:ダブリ買い防止策


 ま、味付けが塩コショウのみというわけにもいかないので、スパイス類を色々買うわけである。スーパーやホームセンターのスパイス売り場にいくと、色々並んでいてなかなか楽しい。(蒐集欲をそそられるところがある [;^J^] ..なんらかの忌まわしい血が云々 [;^.^])名前を知っているものもあれば知らないものもある。同じ品であっても店によって値段が全然違うのは言うまでもなく、買うときには注意が必要である..

 ..が、この場合、値段よりもさらに注意しなくてはならないのが、「ダブリ買い」である。(既にブラックペッパーを3つ買っている。[;_ _][;^.^])これは面白そうだな、何かに使えそうだな..はいいのだが、買ったあとに使っていれば、記憶に残っているからダブリ買いをすることは(あまり)ない。しかし、買ったままでまだ使っていない場合は、当然、味の記憶もないわけであり、しかも「それが美味しそうに見える」事情は前回購入時と変わらないわけなので、当然、ダブって買ってしまうのである。[;^J^]

 これは、積読している本をダブり買いしてしまうのと全く同じ原理である。本も、買ったあと読んでさえいれば、たとえ内容の多くを忘れているとしても、書名の記憶ぐらいは残っている。しかし買ったあとまだ読んでいない場合は、当然、内容の記憶もないわけであり、しかも「それが面白そうに見える」事情は前回購入時と変わらないわけなので、当然、ダブって買ってしまうのである。[;^J^]

 ..ということは、ダブリ買いの防止には、積読の場合と同じ手法を適用できるわけだ。かくして私の手帳には「購入済みスパイスのリスト」が記入されることになったのであった。まぁ、書籍の場合は「購入済み」ではなく「購入済みだが未読」のリストなので、微妙に違うと言えば違う。それに、書籍と違ってスパイス類は、ダブって買っても無駄になるわけではない。なるわけではないが、そうでなくとも私の台所(の収納エリア)は狭いのである。一度にブラックペッパーを3瓶も置いておく必要はない。[;^J^]

*目次へ戻る


*2007年03月23日:期限切れ


 ふと気がついて、室内4箇所に設置してある「コンバット」(ゴキブリ退治の優れもの)を確認してみたら、設置年月日欄に記入されているのは去年の7月の日付であった。有効期限は6ヶ月である。あっちゃぁ。[;^J^]

 何度かこの日記に書いているように、このアパートの私の部屋でゴキブリが目撃されたのは、過去20年間で僅か数回であるし、去年の7月以降は一度も見ていない。まぁコンバットが効いていたんだろうが、1月以降は期限切れの状態だったわけだし、昔と違って最近は、ゴキブリの餌になるような食材が台所にいろいろ置かれているので、(ここまで書いて思い出したが、タマネギ、ジャガイモ等を入れているダンボール箱には蓋もない、)明日にでも買ってきて設置し直しておこう。

*目次へ戻る


*2007年03月24日:「Beast of East 3」


 1週間ほど前からビタクラフトの鍋でご飯を炊いているのだが、試行錯誤の結果、無洗米200ccを炊く場合のメソッドが、以下のように固まった。

* 水300ccならば、浸けおき30分間
* 水350ccならば、浸けおき時間ゼロ

 つまり、「水50cc」と「30分間」のトレードオフである。50ccとはいえ貴重な資源ではあるのだが、ここは問題なく時間の節約を取る事にする。[;^J^]

 カインズへ。シンク下の扉の中に入れる組み立て家具(ルミナスのメタルラック)を購入。コンバットも買う。引き続き浜松環状線経由でOAナガシマへ。DVD−R(CPRM対応という珍しいタイプ)を20枚。さらにイオンへ。1FのエイデンではRD−X5の修理上がりを受け取り、3Fの谷島屋では書籍を何冊か購入する。イオンを発って、郵便局で振り込み1件。遠鉄ストアに寄ってから帰宅。

 谷島屋では「Beast of East」(山田章博、幻冬舎コミックス)の第3巻を新刊で購入したのであった。第2巻の刊行以来、実に4年半ぶりである [;^J^]凸。ここまでの話を完全に忘れていた(というか、中断したものと思い込んでいた [;^.^])ので、第1巻から読み直すハメに。まぁしゃあない。ちゃんと終わってくれるのかなぁ。あと何年かかるんだろう? [;_ _][;^J^]

*目次へ戻る


*2007年03月25日:チキンのカレー味フランス風を作る


 昨夜から今朝までちょっとした暴風雨。うるさくて眠れなかったが、8時頃にはほぼ小止みになった。これなら外出可能だな..というわけで、まずは三方原のモンテカルロへ車のバッテリー交換に。申し込むときに、自分が乗っているマーチの年式も排気量も即答できなかったので、係のお姉さんに「なんとも形容のしようのない表情」をされてしまった [/_;][;^.^]。いいです、厚化粧だしタイプじゃなかったし..(そういう問題ではありません。[;^J^])

 30分ほどで交換終了。今日も今日とてカインズへ。モンテカルロの駐車場を出るときにスタートした曲(Focus の「Moving Waves」のB面(死語)全部を占める「Eruption」)が、約23分後、カインズの駐車場に入ってエンジンを止める1秒前に終わった..われながら天才の無駄遣いである。[;^.^]

 食材少々を購入し、高丘のアマノ書店に寄ってから昼過ぎに帰宅。テレビをつけたら、時間を変更してニュースの映像。今朝方、石川県で震度6の地震があったらしい..

 夕食には、ビタクラフトのホームページのレシピのページ(http://www.vitacraft.gr.jp/recipe/index.html)に掲載されている「チキンのカレー味フランス風」を作ってみた。大雑把にいって、タマネギのみじん切りを炒めて、林檎をすり下ろしたものと生クリームとマッシュルームとカレー粉を混ぜて、それをチキンソテーにかけて弱火で煮込んだものである。

 これがあなた、こんなに簡単に作れちゃうのに、驚くほどの美味しさである! これは持ちネタにしなくては。(強いて言えば、やや油が出すぎている。鶏肉の油を予めきちんと取り除いておく方がいいな。)

*目次へ戻る *先週へ *次週へ


*解説


MASK 倉田わたるのミクロコスモスへの扉
Last Updated: Mar 28 2007
Copyright (C) 2007 倉田わたる Mail [kurata@rinc.or.jp] Home [http://www.kurata-wataru.com/]