*2015年03月23日:SDカード、不調?
*2015年03月24日:散髪に行かなくては [;^J^]
*2015年03月25日:今日はコートを持参したが..
*2015年03月26日:便座が割れた [/_;]
*2015年03月27日:アジマリストに手を入れる
*2015年03月28日:湯風景しおり/散髪/掃除
*2015年03月29日:「桃神祭」にようやく着手
*目次へ戻る *先週へ *次週へ


*2015年03月23日:SDカード、不調?


 (予告開始:3月末ということで、今週はさすがに仕事が多く、日記はあっさりさっぱり系:予告終了)

 少々残業。「バックアップ問題」、と日記に書いてあるのだが、何があったんだっけ? [;^J^] いずれにせよ、仕事のことなので子細はここには書かない。業務日誌を読めばわかるだろうし。

 今日はそれほど寒くはならなかった。さすがに春の跫が..(ちなみに「跫」は「あしおと」と読むのだが、無駄にビビるでしょ [;^J^]。そういう意味は無いんだけどね。[;^J^])

 自宅で酷使している2台のメインマシン(いずれも東芝機で、1台は10数年使っているLibretto100、もう1台は最新鋭の(といっても去年の4月に購入した)T554/76LB)のデータ受け渡しには、SDカードを使っている。リブ100がWin95なので、ネットにつないでいないのだ。まぁ、外に出ない家庭内LANなら構わないようなもんだが、正直な話、試してみてもT554側から見えませんでしたのでね [;^J^]。Win95のネット接続の設定のどこか(何か)に問題があるのだが(パッと見、問題は無さそうなのだが)、さすがに今さらそこを深耕する気にはなれませんのでね。[;^J^]

 ..で、SDカード渡し。(リブ100にはもちろんスロットが標準装備されておらず、SDカードI/F・PCカードを挿して。T554にはSDカードスロット標準装備。)非常に快調だったのだが、ここ数日、T554でSDカードを一発で認識しないケースが頻発。SDカードを挿していると(エクスプローラーをはじめとして)全体の動きが極端に遅くなるケースも頻発。ヤバイな..廃墟通信を含むウェブページ全体やリスト類、データベース類などの「テキスト系」のマスターはリブ100であるだけに(あ、ちなみに私が「データベース」と言う場合、それは「タブ区切りテキストファイル」のことです [;^J^](プライベートではね [;^.^]))、リブ100とT554の通信経路(この場合はSDカード)は、ある意味、生命線なのだ..

 ..ワーキングに使っているSDカードの不良(劣化)ならば、問題はない。が、物理フォーマットをしてみても、状況は変わらないしなぁ..もしもT554のSDカードスロットの問題だとしたら、やだなぁ..(修理が発生してしまう。修理出ししている間の代替機はどうすればいいのだ..)まぁ、今日のところは調子いいし、今日は深耕せずに先送りにするつもりだけどね..(← そういう態度がいかんのだが [;_ _]、実際問題、時間が..[;_ _])

 そもそもこの問題を根本的になくす(つまり、リブ100を使わなくする=そのコンテンツとコンテンツのメンテ環境をまるごとT554に取り込む)のが目的の、Win95仮想マシン化プロジェクトは、しばらく手が止まっているし..(実際問題、時間が..[;_ _])

*目次へ戻る


*2015年03月24日:散髪に行かなくては [;^J^]


 髪がだいぶ、伸びてきた。床屋にいかなくては..(そう言えば最近、街の床屋に行っていない。このところずっと、湯風景しおり内の床屋である。なぜなら洗髪が不要なので(自分で風呂の中で洗えばいいので)、その分、廉価だからである。[;^J^])

 快晴。朝、昨日よりは寒い..とはいえコートは不要だろう..

 ..多少の残業後、後悔した [;^J^]。夜にはしっかり寒くなってしまった [;^J^]。暖房完備の車通勤なので、大事には至らなかったが..

*目次へ戻る


*2015年03月25日:今日はコートを持参したが..


 朝から快晴。気温は昨日と同じパターンか..今日はコートを持参するか..

 ..結局、残業しなかったので(まだ我慢できないほど寒くはなく)着ずに帰った [;^J^]。荷物になっただけ [;^J^]。車の後部座席におきっぱだったので、大事には至らなかったが..

*目次へ戻る


*2015年03月26日:便座が割れた [/_;]


 朝、自宅の便座が割れた [/_;]。大をするときには座り、小をするときには上げる馬蹄形のパーツの片側が、半分ぐらいのところで、ポキッとな。ポキッとな..[/_;][/_;][/_;][;^.^]

 ..ま、深く斜めに座れば尻は乗るので、大も出来るのだが、もちろん不便。もちろん(大家に)電話。後日、業者から折り返し電話が来るとのこと。

 今日は勤務先の事業所、自部署も含めてどの部署も帰りが早い。たちまちひとり、取り残されてしまった [/_;]。結果、19:40に会社を出たのに鍵番とはどういうことだ [;^.^]凸。これが22:00過ぎなら納得もするが、こんなに早く帰宅したのに鍵の管理をさせられるとは、理不尽極まりないことではあるまいか。["^.^]凸

*目次へ戻る


*2015年03月27日:アジマリストに手を入れる


 数週間がかりでワンダー・AZUMA HIDEO・ランド」(吾妻ひでお、復刊ドットコム)のデータを「吾妻ひでお 著作リスト」に入力したわけだが、この過程で、「」(カッコ)と『』(カギカッコ)の使い方が統一されていないことに気が付いた。これは大変、実に大変、私の美学に反する事態である。

 ということで、書式の統一作業にとりかかった。「書籍は『』」、「作品名その他は「」」..というわかりやすい規則を作ったが..これでも統一しきれなかった。というのは、雑誌とみるべきか書籍とみるべきか、曖昧なケースが続出したからである。例えば「奇想天外臨時増刊号 吾妻ひでお大全集」は、形式としては「雑誌」であるが、リスト(資料)としては『』で括る方が見やすく、判りやすい(ので『』で括った)。

 あと、他人の著作物には「(著者名、出版社)」を付けるとかね。(たとえば、『テクノシャポー』ではなく、『テクノシャポー』(いしかわじゅん、双葉社)。)これも、例外が多数現れてしまった..ま、ひととおりの大掃除は出来たので、あとはおいおい、改善していこう。(残業せずに、18:00過ぎから始めたのに、1:30を過ぎてしまったので。[;_ _][;^J^])

*目次へ戻る


*2015年03月28日:湯風景しおり/散髪/掃除


 9:15頃に車で出て、図書館、クリーニング出し。湯風景しおりには10:30頃着き、予約していた11:00から散髪。

 前回(昨年の12月)の散髪時には、床に散らばった髪が全体として灰色がかっており(つまり、白髪の割合が多く)、いささかショックを受けたものだが..(こういう事態は初めてであった)、今日は何故か、全体として黒い [;^J^]。もちろん、白髪混じりではあるのだが、圧倒的少数派。こういうのって、単調増加するものではないのかね。[;^J^]

 ま、前回「いささかショックを受けた」とは書いたが、実のところ、こんなのは悩みのうちに入らない。男女を問わず、50台後半ともなれば、本来、もっと別の大きな悩みがあるはずだ。「髪が 多すぎる ところは、少し(梳いて)減らしましょうか?」、などと提案されてしまう私には、髪の悩みを語る資格などない..(← あまりにもあからさまな自慢である [;^J^]。投石を甘受する。[;^.^])

 15:00過ぎに湯風景しおりを発って自宅に直帰し、ざっと掃除。(快晴で風も強いので、窓を開け放ってハタキがけするだけで十分である。)

 17:10、業者の方が見えられて、便器修理の下見。

*目次へ戻る


*2015年03月29日:「桃神祭」にようやく着手


 曇天。寒くはない。花見は可能だが、天気が不安。山積しているヒッキー作業に専念すべきだろう。

 10:40に出て、11:00から15:00まで、湯風景しおり..前パラグラフ(「ヒッキー作業に専念」)と矛盾していると思うかね? 矛盾していないのである。私は湯風景しおりに、「読書」しに行っているのである。自宅にいるより、捗るのだ。昔は居酒屋で読書していた。居酒屋で読書する方が捗るからである..ま、昔よりは健全になったよね。[;^J^]

 しおりにいる間に小雨が降り出し、15:20に帰宅。

 だいぶ以前にタワレコオンラインで購入した、ももクロのももクロ夏のバカ騒ぎ二〇一四 日産スタジアム大会 桃神祭」(KIXM-90191)に、ようやく着手 [;_ _]。なにしろBD、4枚組なのだ。(一日目、二日目、各2枚。)今日視聴できたのは、一日目の2枚だけ。二日目は明日にでも。

 両日とも3〜4時間あるわけなので、(別にももクロに限ったことではないのだが)2デイズのライブのBDというのは、ざっくり、「ヴァルキューレ」+「ジークフリート」ぐらいのサイズ感があるのだ(頭を抱えるなそこのワグネリアン [;^J^])。「桃神祭」には副音声(オーディオコメンタリー)はついていないが、これが国立ライブのBDセット(4枚組副音声付き(つまり2回観なくてはならない))となると、「ヴァルキューレ」+「ジークフリート」どころではなく、「リング」全曲を遥かに越える(だから頭を抱えるなそこのワグネリアン [;^J^])..(「ワグネリアン」が解らない人は、説明が面倒だからぐぐれ。[;^.^])

*目次へ戻る *先週へ *次週へ


*解説


MASK 倉田わたるのミクロコスモスへの扉
Last Updated: Apr 2 2015
Copyright (C) 2015 倉田わたる Mail [kurata@rinc.or.jp] Home [http://www.kurata-wataru.com/]