*2008年02月04日:最近の朝食
*2008年02月05日:スカパーを申し込んでしまう
*2008年02月06日:蚊帳の外
*2008年02月07日:スカパー誌を買う
*2008年02月08日:食事が衣服を汚すとき
*2008年02月09日:休日出勤/VBA
*2008年02月10日:今年の文化庁メディア芸術祭は、
*目次へ戻る *先週へ *次週へ


*2008年02月04日:最近の朝食


 最近は帰宅が遅くなることも多く、晩御飯の自炊がかなり困難なのである。それでも極力外食はしないようにしているのだが、あまりに遅くに重い食事をするわけにもいかないので、晩酌のつまみ程度の簡単なもので済ませる日も多い。まぁ、この年度末を乗り越えれば、また少し時間の余裕が出てくるとは思うのだが..

 とはいえ、朝食はしっかり食べている。卵ぶっかけご飯のバリエーションプラスアルファ程度のものではあるが、かつてのようにコーンフレーク少々に牛乳をぶっかけただけで済ませるというようなことは、とんとしなくなった。(妙な副作用として、牛乳の消費量が減ってしまったが、それはそれとしてだ。[;^J^])

 毎晩、寝る前に、(径14cmの)ビタクラフトの鍋に無洗米70ccと水180ccを入れておく。起床したら、まずは火を入れる。なにしろ少量ゆえたちまち蒸気が上がってくるので、すぐに最弱火に落として10分、むらして10分。この間に、あらかじめ茹でて小分けして冷凍してあるホウレン草を1食分、チンして戻し、白ネギと葉ネギを多めに刻む。あとは気分次第で、チリメンジャコ+ゴマ油+卵で「優香丼」にするか、普通に納豆+卵にするか、とにかく全部ドンブリの中に入れて、レンジでチン。(ホウレン草も入れるのです。)

 米は一度にできるだけたくさん炊く(すなわち、時間をかけて炊く)方が美味しいということは知っているのだが..あらかじめ6〜7杯分まとめて炊いて小分けして冷凍しておいた米をチンして戻したものと、手早く炊けてしまった1杯分の「炊きたての」米と、どちらが美味しいかと言えば、やはり後者に軍配が上がりますのでね..

*目次へ戻る


*2008年02月05日:スカパーを申し込んでしまう


 今週末の土曜日の休日出勤が確定しているので、今日はその振替休日を取得した。朝いちから起動して、浜松西郵便局などで野暮用を数件片付ける。

 午前中に帰宅して部屋の片付けをしていたら、未開封のまま廃棄予定だったDMの山の中に、某社の株式の昨年度末の期末配当金郵便振替通知書を発見した [;^J^]。たいした額ではないが、それでも一応、ウン万円である。郵便局での受け取りはとっくの昔に期限切れなので、浜松駅前のM銀行へ出向いて受け取る。何ひとつ得したわけではないが(マイナスをゼロに戻しただけであるが)、気分的には嬉しい臨時収入である。[;^J^]

 書店を3軒ハシゴしてから帰宅。「1月20日の日記」にも書いたことだが、「e2byスカパー!」から「パンチクラブ」が無くなるのに伴って、「スカパー!」の「MONDO21」か「エンタ!371」を契約すれば「スカパー!」のハードウェア(アンテナ+チューナー+工事費)を無料で入手できる件、ホームページの説明が(かなーり)わかりにくかったので相談窓口に電話で質問したところ..なりゆきで工事を申し込んでしまっていた。[;^.^]

*目次へ戻る


*2008年02月06日:蚊帳の外


 先週末の土曜日ぐらいから、特にどういう理由があってというわけではないのだが、新聞は一面をさっと見るだけで、テレビのニュースも見ず、Mixi日記も読まず..という、プチ情報断的生活をしていたのだが、こんなことではいかん、と、過去5日分くらいの行き付けのMixi日にざーっと目を通したところ..

 ..雪、降ってたの? [;^.^]

 目が点、とは、このことである。もともと浜松には雪は降らない。それは昔から承知していることであるが..ここまで仲間外れにされてしまうと、何故だか胸が、少し痛む..[;_ _][;_ _][;_ _][;^.^]

*目次へ戻る


*2008年02月07日:スカパー誌を買う


 「スカパー!」の雑誌(「スカイパーフェクTV!ガイド」)を買ってみたが..なんなんだ、このチャンネル数は。もしかするとケーブルテレビとかのユーザーの目には、ちゃんちゃら可笑しい(少なすぎる)チャンネル数かも知れないが、地アナと地デジとBSと「e2byスカパー!」しか知らない私の目には、十分、多すぎる。そして「過ぎたるはなお及ばざるがごとし」というのは不変の真理なのであって、このありさまでは、本当に必要な情報を必ずや取りこぼすだろうし、それを恐れると今度は情報の選択に時間を取られ過ぎることになるであろう。まぁここらが、情報化社会(← 超死語)におけるスキルが問われるところか。

 困惑したのは、(e2byスカパー!にもある)割安パックの内容である。私が現在利用している「e2byスカパー!」の「基本パック」は、40チャンネルで月額3570円。それに対して「スカパー!」の「スカパー!よくばりパック」は、68チャンネルで月額3500円。そして、前者のコンテンツは、ほぼ完全に後者に包含されているのである。両方契約することはあり得ない。価格がほぼ同じなのだから、普通に考えれば前者の契約を終わらせて後者に切り替えることになるが..後ろ向きなアクションであるような気がするのは、なぜだろう? [;^J^] それに繰り返すが、チャンネル数が多い方が価値があるとは一概には言えないのだ。早い話が、「e2byスカパー!」の情報誌である「e2byスカパー!TVガイド」と「スカパー!」の情報誌である「スカイパーフェクTV!ガイド」とを読み比べると、後者の方が圧倒的に読みにくい。チャンネル数が多い分ページ数も多いのであるが、各チャンネルの1日あたりにアサインされている行数が僅かながら少なく、そしてそれが致命的な情報欠落につながっているのである。ぶっちゃけ、「e2byスカパー!」ならば、情報誌だけでもなんとか番組選択が可能であるが、「スカパー!」は、各チャンネルのホームページを参照しないと番組選択が不可能である。この追加工数は、看過できない..

 それにしても、困惑する。今後、両者をどのように契約しわければ良いのであろうか。一番素直で手間がかからないのは、「e2byスカパー!」の「基本パック」の契約は維持したまま、「スカパー!」の「MONDO21」か「エンタ!371」を追加契約することである。基本契約料も含めて、ざっと2000円/月のアドオンといったところか。もちろん少しは痛い追加出費だが、グラビア雑誌の定期購読をはじめたと思えば、まぁこんなものである..が、これでは、まるで私が(ソフト)エロだけが目的で「スカパー!」の契約をしたみたいである [;^J^]。それは困る。たとえ事実がそうであるとしても、それが「形」になるのは、困る。[;^.^]

*目次へ戻る


*2008年02月08日:食事が衣服を汚すとき


 これは恐らくどなたも賛同してくださるのではないかと思うのだが、服を汚すメニューの最右翼と言えば、迷う余地無く「カレーうどん」であろう。まぁ自宅でなら少々汚しても(最悪、着替えてしまえばいいので)あまり気にすることもないのだが、外食時にはそうもいかないので、とにかく神経を使う。

 これに加えて、私はパスタ系も苦手である。(服を汚さずに食べるのが苦手というだけで、パスタ料理自体は大好物であるのだが。)特にミートソース。ゆっくり食べればなんということもないのだが、ちょっと急いで雑に食べると、ほ〜ら、胸元に茶色い染みが、点々と..[;_ _]

 オチを思いつかないので脈絡なく続けるが [;^.^]、昔から「中途半端だなぁ」と思っているのが、焼肉料理を食べるときの紙製のエプロンである。あれは胸元と腹部はガードできるが、もっとも肉に近づく(つまり、もっとも汚れる危険が高い)腕を、なんら守っていないではないか。まぁ、割烹着を着て食うわけにもいかないということはわかりますがね。[;^J^]

*目次へ戻る


*2008年02月09日:休日出勤/VBA


 休日出勤。使命はふたつ。連休明け早々からラインで稼働する検査プログラムの組み込み(ハードウェアとの結合テスト)と、とあるエクセルマクロの作成である。

 検査プログラムの方は、これまでハード担当者とはハンドシェイクのプロトコルを打ち合わせただけで、ソフトだけ独立して作成しておいたのであるが、やはりどうしてもコミュニケーションエラー(仕様の誤解)はあるもので、多少の手直しは必要であったが、まぁ半日ぐらいで安定稼働に持ち込めた。やれやれ。

 エクセルマクロの仕事の方であるが、実は私はこれまで、エクセルでマクロを組んだことがなかったのである。そのため、そもそも要求されている仕様が実現できるものなのかどうか不安で、数日前から参考書で勉強しつつ予備プログラミングをしていたのであるが..なんのことはない、エクセル2003のマクロ言語であるVBAというのは「Visual Basic for Application」なのであり、つまりはBasicであるのだから、(多少のクセはあるものの)なんでも出来るのである。はっきりいってお茶の子さいさいの仕事であった。あとは火曜日に2〜3時間かけて整備すれば、ベータ版をリリースできるんじゃないかな。

 17時過ぎに切り上げて、帰路につく。冷たい雨が降っている..

*目次へ戻る


*2008年02月10日:今年の文化庁メディア芸術祭は、


 ..2/6から2/17までなのだが、今の仕事その他の状況では、行けそうもないなぁ..[;_ _] 国立新美術館にも行ってみたかったのだが。この催しは結構面白いので、一度は覗いてみることをお勧めします。

 ただし、公式ホームページ?らしい「http://plaza.bunka.go.jp/」のデザインは、最悪 である。基本情報(日程と場所)の確認すら容易ではなく、なんかウヨウヨ動いていて気味が悪い(軽い車酔いにマジで罹る)し、自分がどこにいて何の情報を見ているのか、すぐに見失ってしまうのだ。いったい、どこの事務所に作らせたんだ。こんなシロモノが「ジャパンクール」であろうはずがない。

 昨夜の雨はやけに冷たかったと思ったら、またぞろ、各地で雪が降っていたらしい。へえぇ〜〜〜〜 [;^.^][;^.^][;^.^][;^.^][;^.^]凸

*目次へ戻る *先週へ *次週へ


*解説


MASK 倉田わたるのミクロコスモスへの扉
Last Updated: Feb 13 2008
Copyright (C) 2008 倉田わたる Mail [kurata@rinc.or.jp] Home [http://www.kurata-wataru.com/]